カテゴリー別アーカイブ: サッカー

オリンピック サッカー

日も経って悔しさも和らいできたのでオリンピック サッカーの総括を。

なでしこは予想以上の結果だった。予選は突破しても、準決勝まで勝ちあがれば上出来と思っていたので、準優勝は良い結果だった。澤がWCほどの活躍は無かったものの、ボランチとしては秀逸だった。DFでは熊谷が身体能力の高い外国勢を良く抑えていたのが印象的。攻撃ではWC後に成長した大儀見が結果を残した。また、守備に追われることが目だった川澄もいい攻撃を見せいていた。残念だったのは、宮間、鮫島、阪口。ミスが目立ち、あまりいい印象がない。次回WCでは、若手が出てきてほしい。特にボランチ。澤の後釜で。

U23も予想を超えるいい試合をしていた。吉田を中心とした守備。永井、大津、清武、東の前線からのプレスとチャンスを作る攻撃。将来性を見せ付けてくれた。A代表として今後活躍できそうなのは、吉田を除いて、永井、大津、清武、東、山口、酒井高、酒井宏。永井はボールキープがもう少し上手くなれば、使う幅が広がる。大津は転ばないだけのフィジカルが必要。清武はA代表経験もあり、あまり欠点はないが、得点感覚と全体的に底上げがほしい。東は得点意識とまずはJでもっと点を取ること。山口は守備はいいが、ボールキープ時の捌き方が課題。両酒井はどんなチームでも連携が取れるように、もっと試合に出て経験が必要。すぐにはA代表で出場とはいかないだろうが、今後の成長次第では本田、香川、長友のような世界で活躍できる選手になる可能性があり、3,4年後が非常に楽しみだ。

コメントを残す