カテゴリー別アーカイブ: サッカー

U23日本代表-モロッコ

オリンピックリーグ予選第2戦の対モロッコ戦。

前半序盤、モロッコに何度も決定機を作られる。スピードについていけないDF。ボールを繋げないMF,FW。中盤以降、徐々にペースを取り戻し、チャンスも作れるくらいに。スペイン戦で見られた前線からのプレスはほとんど無く、モロッコにボールを回され、DF裏にパス出され放題。無失点だったのは幸運。サボってるのか、疲れが残っているのか、いづれにしろ動きが悪い前半。

後半もモロッコペース。ただ、守備は安定していたのでピンチはあまり無かった。崩す攻撃はあまりなかったが、清武、大津など、おしいミドルがあり、前半よりはよかった。終盤、清武がDF裏に浮かしたボールに、DFを振り切った永井が出てきたGKの頭上へループでゴール。終了直前に最大のピンチがあったが、なんとか防ぎ、勝ち。

結果として勝ってリーグ予選突破したことは評価できる。ただ、試合展開は悪く、ボール回しはモロッコのほうがしっかりしていた。さらにDFが当たり負けしているので、モロッコ前線で簡単にボールキープされていた。非常に出来の良かったスペイン戦の後なので、期待が大きかった分、不満の残る試合内容だった。それにしてもなんで永井の1トップにしなかったのか。大津の1トップではあまり機能しないことは今までの試合で分かっている事。大津は少し下がった位置にいたほうが生きる。関塚監督には再考願いたい。

権田 6.5 よく度重なるピンチを防いでくれました。

徳永 5.5 よく頑張って防いではいたが、裏取られ振り切られる場面も度々。

鈴木 5.0 結果無失点だったが、当り負けしすぎ。裏取られすぎ。

吉田 6.5 最後に危ない場面があったが、鈴木のカバーもよくしていた。

酒井高 6.0 守備は不安定ながら、完全にやられることはなかった。もう少しチームになじんでくれれば

山口 6.0 スペイン戦ほどの活躍はなかったが、守備面では合格。後半のシュートは決めたかった

扇原 5.5 攻守に頑張ってはいるんだけど、物足りない

清武 6.0 切れは無かったが、守備も頑張り、攻撃でも存在感を出していた

東 5.0 いたの?という感じ

大津 5.5 おしいシュートはあったが、1トップとしての働きはよくない

永井 6.0 前半サボりすぎ。スピードを生かして得点したが、いい動きをしたのは3,4回。ムラッ気のある永井には安定感がほしい

斉藤 5.0 持ち味だせず、いただけ

杉本 - 出場時間が少ないこともあり、何も出来ず

コメントを残す