カテゴリー別アーカイブ: サッカー

日本代表-ブルガリア代表

キリンチャレンジカップ対ブルガリア戦。WC最終予選前の強化試合。

前半。出だしは3バック。早々にフリーキックから失点。いくらブレ球とはいえ、正面のボールはセーブしないと。その後はほぼ互角。左サイドや中央から幾度かチャンスを作れていたが、前田がもう少しボールに絡まないと、得点は厳しいかも。守備は3バックということもあり、中央は厚く完全に崩される事は無かったが、特に右サイドからの攻撃は後手後手に回る事が多く、内田と吉田のマークの受け渡しが全然駄目だった。

後半。4-5-1に変更して普段どおりのシステムに変更。若干日本ペースになったが、フィニッシュに持って行くまでの精度が悪く、点取る形にならない。中盤にまたフリーキックからオウンゴールで失点。その後も大きなチャンスもあまり無く終了。

不完全燃焼気味な試合。セットプレーからの2失点は、修正可能だと思うので仕方ないが、攻撃陣がいつぞやの点取れない代表の試合を思い出すような内容だった。ボール回ししててもバックパスが多くてもどかしい。いいテンポで回しているかと思えばミスをする。いい所があまり無く、今後に不安が残る試合だった。FW(1トップ)が弱すぎるのは日本代表の永遠の課題か。

川島 5.0 一点目は防がないといけない

吉田 5.0 3バックに対応出来てない。まあ、代わりもいないのだが

今野 5.5 3バックは無難に対応していた

栗原 5.5 1対1は強いが、不器用すぎる

内田 5.0 見せ場なし。展開が悪かったのもあるが

駒野 6.0 好守のバランスが取れていた。攻撃も効果的だった

遠藤 5.5 いいパスもあるが、ミスも多い。致命的になっていないのが救い

長谷部 5.5 まずまず安定してた

香川 6.0 いい動きをしていたが、連携が良くない。

前田 4.5 前半、何処にいたのかわからなかった

乾 6.0 強引過ぎるプレーもあるが良くも悪くも個性。もう少し回りを上手く使えるともっと良くなりそう

長友 5.5 けがからの復帰戦としてはまずまず

酒井宏 5.0 あまり積極性が感じられず、無難に収まってしまった感がある

清武 5.5 最後の精度が悪く、チャンスを作ったり潰したり

ハーフナー 5.0 高さを生かしたプレーは魅力だが、正確性も無いし、足元が弱すぎて強豪相手では厳しすぎる

中村憲 5.0 良さが分からない

細貝 4.5 短い時間でイエロー貰うって、、、

基準:5.5

 

コメントを残す