月別アーカイブ: 2012年10月

日本代表-ブラジル

対ブラジル戦。親善試合。世界トップクラスのチームと対戦できる貴重な試合。なんか、本田の1トップ?らしい。うーん。ハーフナー駄目だとしたら、他にいなかったのかも。佐藤寿人がいるけど、機能しなさそうだし。長谷部は、、、フランス戦よりマシになっていてほしい。そろそろ宮市を出してあげてもいいんじゃないでしょうか。

前半。フランス戦前半と比べれば競り合えている展開。チャンスも何度か作れていた。2失点は完全にフラれた隙から綺麗なミドルと、厳し目のPK。それ以外にも完全に崩された場面もあり、2失点で済んでよかったのでは。中村憲剛の実力をあまり認めていない自分としては、早めに憲剛アウトで乾か宮市を出してほしい。と思ったら乾が出てきた。

後半。特に言う事はない。終始ブラジルにやられっぱなし。

全体としては、完全にブラジルが主導権を握って、結果も内容も格上の戦い方だった。フランス戦で内容はともかく結果を出しただけに、もう少し期待したのだが、予想以上にやられっぱなし。日本代表の良かった点は、多少なりとも得点の匂いがする場面を何度か作り出せたこと。

川島 5.0 悪くはなかったが、4失点だけに

内田 4.5 カッカしすぎ。いいところなし

吉田 5.0 完全にやられっぱなしだった。まあ、1対1で抑えれる相手でもなかったけど

今野 4.5 吉田と同じく弄ばれた。PK献上は仕方ない

長友 5.0 好守に活躍できず。

長谷部 5.0 フランス戦よりはるかに良かった。でも状況判断が遅い

遠藤 5.5 1,2回危ないミスはあったが、よくボールを捌いていた

清武 5.5 フランス戦よりは良かったが、もう少し活躍してほしい

香川 6.0 攻撃面ではまずまず目立ってた。守備はいまひとつ

中村憲 5.0 ボランチがいいのかも

本田 6.0 2,3人に囲まれて取られはしていたり、好機で点取れなかったりしたが、ブラジル相手に負けてはいなかった

酒井宏 5.5 内田よりはいい

乾 5.0 持ち味発揮できず。

細貝 5.0 今日の出来だったら長谷部の方がいい

宮市 -

栗原-

基準:5.5

バイオハザード6 レビュー

バイオハザードの最新が出ることに発売直前に気づき、事前情報無しで信用買いした。ところがこれが大間違いだった。 まず、オープニングから違和感があった。まず視野が狭くて状況把握がしにくい。さらに設定を明るくしても暗くて見難い。さらに繰り返されるQTE。進行するのは一本道の上、ナビがあるので迷いようがない。さらに、ゾン details

日本代表-フランス代表

対フランス戦。親善試合といえ、フランスと対戦できるとは。一昔前だったら日本なんて見向きもされなかっただろう。いい経験が出来る貴重な試合。ただ、出場しない本田の代打の中村が世界強豪相手にどれだけ通用するかが見もの。不安材料は実戦から離れている長谷部と実力的に不安なハーフナー。 前半。終始フランスが圧倒。攻められっぱ details