月別アーカイブ: 2012年7月

U23日本代表-モロッコ

オリンピックリーグ予選第2戦の対モロッコ戦。

前半序盤、モロッコに何度も決定機を作られる。スピードについていけないDF。ボールを繋げないMF,FW。中盤以降、徐々にペースを取り戻し、チャンスも作れるくらいに。スペイン戦で見られた前線からのプレスはほとんど無く、モロッコにボールを回され、DF裏にパス出され放題。無失点だったのは幸運。サボってるのか、疲れが残っているのか、いづれにしろ動きが悪い前半。

後半もモロッコペース。ただ、守備は安定していたのでピンチはあまり無かった。崩す攻撃はあまりなかったが、清武、大津など、おしいミドルがあり、前半よりはよかった。終盤、清武がDF裏に浮かしたボールに、DFを振り切った永井が出てきたGKの頭上へループでゴール。終了直前に最大のピンチがあったが、なんとか防ぎ、勝ち。

結果として勝ってリーグ予選突破したことは評価できる。ただ、試合展開は悪く、ボール回しはモロッコのほうがしっかりしていた。さらにDFが当たり負けしているので、モロッコ前線で簡単にボールキープされていた。非常に出来の良かったスペイン戦の後なので、期待が大きかった分、不満の残る試合内容だった。それにしてもなんで永井の1トップにしなかったのか。大津の1トップではあまり機能しないことは今までの試合で分かっている事。大津は少し下がった位置にいたほうが生きる。関塚監督には再考願いたい。

権田 6.5 よく度重なるピンチを防いでくれました。

徳永 5.5 よく頑張って防いではいたが、裏取られ振り切られる場面も度々。

鈴木 5.0 結果無失点だったが、当り負けしすぎ。裏取られすぎ。

吉田 6.5 最後に危ない場面があったが、鈴木のカバーもよくしていた。

酒井高 6.0 守備は不安定ながら、完全にやられることはなかった。もう少しチームになじんでくれれば

山口 6.0 スペイン戦ほどの活躍はなかったが、守備面では合格。後半のシュートは決めたかった

扇原 5.5 攻守に頑張ってはいるんだけど、物足りない

清武 6.0 切れは無かったが、守備も頑張り、攻撃でも存在感を出していた

東 5.0 いたの?という感じ

大津 5.5 おしいシュートはあったが、1トップとしての働きはよくない

永井 6.0 前半サボりすぎ。スピードを生かして得点したが、いい動きをしたのは3,4回。ムラッ気のある永井には安定感がほしい

斉藤 5.0 持ち味だせず、いただけ

杉本 - 出場時間が少ないこともあり、何も出来ず

女子日本代表-スウェーデン

オリンピック予選リーグ第2戦。 前半は一進一退で可もなく不可もなく。後半は多少チャンスも増えるが、女子だから仕方ないかもしれないでどキック力無さすぎ。無失点は結果オーライ。引き分けも2位通過に向けてよし。全体的にミスが多いし、疲れが残ってるのかパス選択の判断もパス精度も悪い。頭ひとつ違う高さを持つ相手にふんわりし details

U23日本代表-スペイン

対スペイン戦。明らかに格上相手。格上相手に善戦出来る選手は将来に期待できる。吉田が入ってDFはある程度安定したので、後はボランチ2人の出来次第でボロボロになるか攻め込まれながらも試合を作れるかが鍵になると思う。あとは徳永はボランチにして酒井高が見たかったのと、宇佐美の空気感が無くなって復帰してくれれば。 前半5分 details

女子日本代表-カナダ

オリンピックリーグ予選第1戦。金の文字が先行しすぎの様な気もするが、メダルを取ってもおかしくない実力はつけてきている。 前半序盤、カナダが前線からプレッシャーをかけると、DF-GKのパス交換が頻繁に。危なっかしい。中盤からはカナダがペースダウンしたので日本ペースに。沢-大野-川澄とつないでゴール。いい展開からのゴ details

U23日本代表-メキシコ

オリンピック前の最後の強化試合。 前半開始1分。横パスカットした清武が少し溜めて右を走りこんだ永井にパス。永井がダイレクトで折り返して東が押し込んでゴール。相手ミスをしっかりゴールに結びつけた。その後はメキシコペース。見事なミドルシュートで1失点したものの、決定的に危ない場面はほとんどなく、守備は頑張っていた。た details

女子日本代表-フランス

オリンピック前の最後の試合。ベストメンバーと思われる布陣で試合開始。 前半序盤は攻められっぱなし。パスミスが多く攻めの形も作れない。24分左サイドをフリーで中に放り込まれセンターバック二人置き去りにされて失点。それ以外にも完全に崩されるシーンもあり前半1失点ですんでよかったねという感じ。前半終盤はフランスもペース details

U23日本代表-ベラルーシ

対ベラルーシ戦。 前半。吉田、宇佐美、酒井高が新しく入って連携確認なのか様子見の序盤、中盤、終盤。展開としては面白みにかける。ニュージーランドで見られた両サイドからの攻撃もベラルーシにしっかり守られて、守備陣を崩すことが出来ない。守備は危ないシーンも少なくまあまあ安定していた。 後半。しょっぱなから6人交代 details

The Elder Scrolls V Skyrim

世界中で高評価のTESVに最近はまりました。1000時間越えるくらいやってる。所謂オープンRPG。ストーリーだけ追ってしまうとボリュームも無く内容も全く面白くない。NPCも個人的には不気味キャラしかいない。ただ世界観がすばらしい。Skyrimというフィールドに帝国と反乱軍勢力。そこに傭兵、盗賊、暗殺ギルドが活動していて details

三国志12 体験版

巷で酷評されている三国志12。三国志1から熱中して楽しんだタイトルで、それほど叩かれる作品なのか確認するため、体験版をプレーしてみました。 ちょっと長くなるので最初に総括。 まずはグラフィックについては普通。武将一人ひとりちゃんとデザインされていて好感持てる。メイン画面は三国志1を見ているようで味気ない。内 details

WordPressでカウンターを設置

ブログ作って1日。ぱっと見渡すとカウンターが見当たらない。無くても困らないけど取り合えず設置してみることにする。WordpressはV3.4.1 検索してみるとCounterizeⅡというアクセス解析プラグインを使用する方法があったのでこれを使ってみることに。 まずプラグインからCounterizeⅡ(V3 details